羞恥

拘束され女性器を嬲られる!!あくまでも、医学の発展の為にオナニーをする女性

コチラの評価は「サンプル動画」に対しての評価であって、作品全体の評価ではありません。

あくまでも1分ほどのサンプル動画内のプレイや内容を評価しております。


日本女性の性反応調査(1) オーガズムの実態

取り扱いサイトは以下の通りです。ボタン押下で作品ページへ。

記事下にオマケ動画もあります!

プレイ内容

  1. 女性が服を捲っておっぱいポロリ。手術着の男性が聴診器
  2. 目隠し全裸で内診台でオナニー。手術着の男性が聴診器
  3. クスコやテープで女性器を広げてドアップ。電動ハブラシみたいな電マ
  4. 口枷、手の拘束を加えて、手術着2人で電マ


評価

産婦人科でお馴染みの内診台で両脚を開いて作品は進みます。終始目隠し状態というこだわり。

冒頭、申し訳なさそうなほどの羞恥。診察でおっぱいを露出させるのに、顔を背けるくらい恥ずかしいのは何故だろう。

作品のコンセプトは、女性のオーガズムの研究の為にイロイロと検査します。というもので、性行為などは行わないという徹底ぶりは素晴らしい。

見どころ欲しさに、コンセプトを無視してチンポを挿入するシーンを入れがちですが、よく我慢したと評価できます。

残念な点は、画角が同じということ。

最初の服を捲っておっぱい丸出し診察の部分と、途中のクスコでマンコを開いている場面でアップになる、以外は同じ画角でもったいない。

30秒という短い作品なのに、1シーンを長く収録して、同じ画角のシーンを繋げています。これじゃ場面が変わっているのにテンポが出ず、面白みも全くありません。のっそりとした感じ。

本編には沢山のシーンがあるのですから、ポンポン短いシーンを詰め込む方がサンプル動画的にGood!!

良かった点は、0:26のシーン。

クリトリスを刺激され、小刻みにピクピクして…足がクイッと上を向く!!

ココです。

コンセプトは面白いのにサンプル動画にあまり力を入れていない作品でした。 3.0点


唯一無二の医療マニア誌「カルテ通信」(休刊中)の元編集長・二木寸志による医療マニアのためのマニアックな映像シリーズ。その第1弾となるのが、この「日本女性の性反応調査」です。あくまでも医療実験的に、冷徹に、淡々と被験者女性に刺激を与えてオーガズム状態になってもらい、その態様を映像記録におさめています。その扱い方はいわば実験動物に対するのと同様であり、時に無慈悲にすら見えるかもしれません。このシリーズにおいてはいわゆる医療ものAVにありがちな「診察行為を逸脱した性行為」や「医療関係者とのセックス」等は一切ありません。【内容】問診/基本診察/胸部聴診/腹部押診・聴診/乳房触診/全身撮影/自慰によるオーガズム観察/陰核への機械的刺激によるオーガズム観察/内性器露呈状態での陰核への機械的刺激によるオーガズム観察/陰核、膣内、肛門への機械的刺激によるオーガズム観察。

DUGAより


サンプル動画とは、たった1分程度の動画でその商品の魅力を伝え、購入意欲を高める最強で最高のプレゼン動画です。

パッケージと同時にお楽しみください。


おまけ動画

こちらのサンプル動画もご視聴ください。


作品詳細

メーカー カルテマニア

レーベル カルテマニア

作品ID kartemania-0001

メーカー品番 ORG-001

シリーズ 日本女性の性反応調査

カテゴリ アダルト > 辱め > 医療


-羞恥
-,